読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーフハギャの雑多な体験記

30オーバー男の、子育てをメインにしながら、仕事やアトピーに関する体験や覚え書としてブログを始める。沢山の先人たちを参考にしながら四苦八苦書いていきます。

アトピー 赤ちゃん 3

リンデロン(ステロイド)を塗布し、酷いアトピーの湿疹からは脱出し、特に言われなければアトピーで肌が弱い赤ちゃんには見えないくらいまで綺麗になりました。

 

他の赤ちゃんを見てツルツルスベスベの肌の赤ちゃんばかりで、可哀想だと思っていたところからは良くなり、少しは安心して生活していました。

 

ただ、あくまで定期的にリンデロンを塗り抑えていればの話。やはりリンデロンが無くなり、プロペトやヒルドイドとの混合だけを塗っていると、少しずつ赤くなり、掻き毟り肌はボコボコになってしまいます。(以前の重傷アトピーほどにはなりませんが)

 

結局、リンデロンが無くなると処方してもらい、酷くなるとリンデロンを塗る生活が続きます。

 

成長すると内臓等の機能が強くなり、アトピーが無くなる。ということを信じて育てていくしかありません。

 

ステロイドの副作用もあるが、乳児期にアトピー等のアレルギーは抑えていた方が治りやすい(重症のまま過ごすと、体がアレルギー反応を強く起こすから成長してもアレルギーが強く残る)、そのデータを信じて酷くなったらリンデロンを塗る生活を続けていきます。

 

小さいので、お風呂で遊ぶのが好きで、お風呂からなかなか出てくれないことが多く、楽しんで遊んでいるのは良いが、無意識に体をボリボリ掻いてしまうため、お風呂の時間に酷くなることが多く、遊ばせてあげたいが皮膚は酷くなるの繰り返しのジレンマに悩まされます。

 

ステロイド以外に良いものはないかと調べ、痒み止めになる”ハッカ油”や、炎症や皮膚の再生に良いとのことで”ラベンダー”や、”ユーカリ”の精油をプロペトに少量混ぜて塗っていました。

 

ステロイドの様な急激に皮膚が良くはならないが、プロペトだけよりは少し赤みが収まったり、痒みが軽減しているように見える。(感覚的にいつもよりは良いかな? と多少思うくらい)

 

それでもステロイドの量が減ればと精油を混ぜたプロペトを塗って様子を見ていた。

 

結局、リンデロンの量は体感できるほど減ったかは不明。

 

その後も他に何か良いものが無いか調べていると、精油は、成分が濃縮されているため、乳幼児には使用させないでください。という旨の記事を発見。

 

他にも探してみると、似たようなことが書いてある記事を多数発見する。

 

さらに”ユーカリ”は毒性を持っているので乳幼児には特に使わない方が良いと書いてある記事も多数見つける。

 

「マジで?」

 

劇的な効果もあったわけではないため、混ぜてある精油とプロペトは自分用に使い、子供には病院で処方されたステロイドとヒルドイドの混合、プロペトのみの使用に戻す。

 

いつまで経ってもリンデロンで抑え、ヒルドイドの混合とプロペトを普段は塗布し、酷くなったらまたリンデロンの生活を続ける。

 

冬だから特に乾燥して酷いこともあるため、保湿をやはり見直そうか考える。(リンデロンとの混合でヒルドイドは出ているが)

 

アトピーはやはりセラミド不足。大人も乳幼児も変わらない。

 

そして、以前自分もやり、肌の調子の良い時はなかなか良かった”精製水+グリセリン”の簡単な自作の化粧水のことを思い出す。

 

自分も調子が良くなったり悪くなったりで、かなり調子が良くなった時にそのままやめてしまい忘れていたが、リンデロンで抑えている時なら保湿に有効では? と思いネットで調べてみる。

 

精製水とグリセリンだけだと刺激も少なく有効な記事も多く、また、ヒルドイドにはセラミドのような保湿の成分は入っていないためヒルドイドは優秀だが、他にセラミドの成分が入った化粧水との併用が有効との記事も何個か見つける。

 

すぐに精製水とグリセリンセラミドを買い、混ぜて簡単な化粧水を作った。

 

それで保湿を行い、蓋の役目でプロペトが良いとのことで、自作の化粧水+プロペトを朝晩塗布すると、驚くほど綺麗になり、痒みも激減したように見える。(お風呂中に掻くことが明らかに減った)

 

リンデロンを塗る回数も激減し、赤みが出たところにはヒルドイドとの混合だけで抑えられることが多くなった(混合にもリンデロンは入っているから使用はまだしている)

 

ただ、今までに比べ明らかに症状は良くなっている。

 

毎日塗るのは他の子供に比べ大変だが、それでも痒くて寝れないようなことも見られなくなったので嬉しい限りだ。

 

自作の化粧水に、+ヒアルロン酸アロエベラの粉を混ぜたりして最近は試している。←現在ここ笑

 

成長してどこまでアトピーが治るかは分からないが、保湿の効果が改めて分かったので、色々化粧水を試して、効果や分量などを今後は忘れないようにブログに書き留めていこうと思う。

 

ただ、これは上の子の話。下の子はまだ酷い状態で、リンデロンに上の子で良かった自作の化粧水で良くなることを祈っている最中です。

 

また、下の子の経過や化粧水何が良かったかなど今後記録として書いていきます。

 

ひとまず長くなったので今回で終了です。たぶん笑